山形銀行カードローン

山形銀行カードローン

山形銀行カードローン

中流世帯の強い味方!残高30万円以下でゆったり返済!

山形銀行(本店・山形市)の「山形銀行カードローン」は、年収が数百万円ある中間所得層にたいへんお得なカードローンです。借入限度額が200万円のときに年8.0%になるなど、他の銀行よりも有利な内容になっています。


借入限度額が200万円~300万円だとお得

山形銀行のカードローン「山形銀行カードローン」の金利(年率)


借入限度額 金  利
10万円~70万円 14.6%
100万円・150万円 12.0%
200万円~300万円 8.0%
400万円・500万円 7.0%

※固定金利(2012年7月1日現在)

山形銀行のカードローンの金利は年7.0~14.6%。借入限度額が多ければ多いほど、金利は低くなります。

このなかで、とくに有利なのが、借入限度額が200万円~300万円の場合で、年利8%となっています。メガバンクのみずほ銀行のカードローンは、借入限度額が200万円のときは9%なので、山形銀行のほうが1%お得です。

借入限度額を200万円~300万円に設定できるのは、一般的には、年収400万円~600万円程度の中間所得層です。こうした中流世帯の人には、山形銀行のカードローンはたいへんおすすめです。


山形銀行とみずほ銀行のカードローンの金利の比較


借入限度額 山形銀行 みずほ銀行
金  利 金  利
10万円 14.6% 14.0%
20万円
30万円
50万円
70万円
100万円 12.0% 12.0%
150万円
200万円 8.0% 9.0%
250万円
300万円 7.0%
400万円 7.0% 6.0%
500万円 5.0%

※山形銀行は固定金利、みずほ銀行は変動金利(2012年7月1日現在、年率)
※みずほ銀行は、借入限度額が最大1,000万円(金利4.0%)


借入限度額が高い

山形銀行カードローンは、借入限度額が最高で500万円です。

通常、地方銀行の借入限度額は200万円~300万円です。

山形銀行は他の地方銀行と比べて、より高い限度額を設定することが可能です。

また、山形県の他の金融機関と比べても、借入限度額の最高額は高いです。たとえば、米沢信用金庫(本店・山形県米沢市)の「きゃっする300」は、借入限度額が最高300万円で、山形銀行より200万円少ないです。


地方銀行のカードローンの最高借入限度額


カードローン名 最高借入限度額
山形銀行カードローン 500万円
米沢信用金庫「きゃっする300」 300万円
岩手銀行「いわぎんカードローン エルパス」 300万円
八十二銀行「はちにのかん太くんカード」 300万円
南都銀行「E-PACK」 300万円
伊予銀行「新スピードカードローン」 200万円

※2012年7月1日現在


月々の返済負担が少ない

山形銀行カードローンは、借入残高がそれほど多くない場合、ゆったりと返済できるのが特徴 です。

残高30万円以下の場合、月々の最低返済額は5,000円。残高30万円超~50万円以下なら1万円で、残高50万円超~70万円以下のときでも返済額は1万5000円で済みます。

みずほ銀行や三井住友銀行は、借入残高1万円超~30万円以下の場合の月々の返済額は1万円です。また、山形銀行のライバルの荘内銀行も、残高50万円超~100万円以下のときの返済額は2万円で、山形銀行よりも月ごとの返済負担は重いです。

ただ、毎月の返済が少ないほど、完済が先延ばしになり、返済総額は膨らみます。


借入残額が100万円以下のときのカードローンの月々の返済額


借入残高 毎月の最低返済金額
山形銀行 荘内銀行 みずほ銀行 三井住友銀行
~5,000円 残り全額 5,000円 前月10日現在の残高 残り全額
5,000円超~1万円 5,000円
1万円超~30万円 1万円 1万円
30万円超~50万円 1万円 1万円
50万円超  ~ 70万円 1万5000円 2万円 2万円 1万5000円
0万円超  ~ 100万円 2万円

※2012年7月1日現在


自動貸越機能

山形銀行のカードローンには、自動貸越(かしこし)機能があります。

公共料金やクレジットカードの利用料金の引き落としの際に、預金口座の残高が不足していたら、不足額をローン口座から自動的に振り込んでくれます。


カード到着前でも借りられる

山形銀行のカードローンの申込みは、インターネットや携帯電話、郵送などから好きな方法を選べます。審査に通過すれば、ローン用のカードが到着する前でも貸付金を預金口座に振り込んでもらうことができます。


ATMで手数料がとられる

山形銀行のカードローンの借り入れや返済は、山形銀行の各支店のATMのほか、ローソンやセブンイレブンなどのコンビニのATMで可能です。

ただし、コンビニATMの利用時には手数料がかかります。支店のATMも、時間外の場合は手数料がとられます。



トップへ戻る