オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

業界最低水準の金利3.0%を実現!借り換えに最適!

オリックス銀行の「オリックス銀行カードローン」は、審査次第で金利が最低で「3.0%」になるという画期的なローンです。所得証明書は希望限度額300万円以下なら不要!金利を重視する人たちに人気を集めています。


特徴は幅のある金利

オリックス銀行カードローンは金利が年3.0%~17.8%です。借入限度額を100万円に設定した場合で9.0%~14.8%と、同一の限度額でも金利に大きな幅があるのが特徴です。審査の結果、低い金利が適用されれば、たいへん有利になります。

とくに、借入限度額を高くした場合の金利はお得です。例えば、借入限度額500万円超600万円以下なら、年3.5%~5.8%。


オリックス銀行カードローンの金利(年率)


契約枠コース 金利(実質年率)
100万円未満コース 12.0%~17.8%
100万円コース 9.0%~14.8%
150万円コース 9.0%~14.8%
200万円コース 6.0%~12.8%
300万円コース 6.0%~12.8%
400万円コース 4.5%~8.8%
500万円コース 4.5%~8.8%
600万円コース 3.5%~5.8%
700万円コース 3.5%~5.8%
800万円コース 3.0%~4.8%

※2014年1月16日現在


最低で年3.0%

オリックス銀行カードローンでは、借入限度額が700万円超~800万円以下の場合、最低で3.0%の年利が適用されます。

この「3%」という金利は、銀行カードローンとしては最も低い水準です。

年収が高くて、「とことん金利を下げたい」という人には、オリックス銀行のカードローンの審査を受けてみるのがおすすめです。


<各銀行のカードローンの最低金利>


カードローン名 最低金利
オリックス銀行カードローン 年率 3.0%
りそな銀行「プレミアムカードローン」 年率 3.5%
みずほ銀行カードローン 年率 4.0%
住信SBIネット銀行「カードローン プレミアムコース」 年率 3.5%
楽天銀行「スーパーローン」 年率 4.9%

※2014年1月16日現在


おまとめ、借り換えでお得

オリックス銀行カードローンは、借入限度額が800万円と高く設定されています。 限度額が高いほど金利が優遇される為、大口融資を受けたい人にはとても有利です。

また、金利の高い消費者金融や他の銀行からの借り入れがある人は、 「おまとめローン」としてオリックス銀行のカードローンを利用するとお得です。

おまとめローンとは、今ある複数の借金を一本化して金利の低いローンに乗り換える事。 オリックス銀行カードローンは、限度額が高く金利が低いため、おまとめローンとして活用できれば、支払う利息の総額をぐんと減らせるメリットがあります。


<銀行カードローンの最高借入限度額>


カードローン名 最高借入限度額
オリックス銀行カードローン 800万円
りそな銀行「プレミアムカードローン」 800万円
住信SBIネット銀行「ネットローンプレミアムコース」 700万円
楽天銀行「スーパーローン」 500万円
新生銀行「レイク」 300万円

※2014年1月16日現在


月々の返済負担が少ない

オリックス銀行カードローンは、他の銀行と比べて毎月の返済額が少ないのも特徴 です。 たとえば、借入残高が30万円以下なら、最低返済額は7,000円です。 月々の負担を抑えたい人に向いています。


預金口座の開設不要

オリックス銀行のカードローンは、オリックスの預金口座を開設しなくても利用できる、というのも魅力の一つです。

通常、銀行のカードローンを利用する場合は、その銀行の預金口座を開設することが必要になります。たとえば、りそな銀行や住信SBIネット銀行のカードローンでは、口座を持っていることが申込の条件です。

すでに預金口座をいくつか持っていてこれ以上増やしたくないという人や、「オリックス銀行はローン以外に利用する予定はない」という人に便利です。



トップへ戻る